« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

朝一青山墓地へお参り→個人レッスンおと和さん・もも姫さん

2023年7月30日(日)

Img_1041

 

朝一番青山墓地にお参りに。明日は仕事日

で行かれません。 増上寺はお盆に行きました。

母が亡くなった17年前に母の菩提寺と祖母や

叔母。叔父の青山墓地には行かれる限り

お参りに行こうと思いました。

今日行けなっかったら17年めでちゃらでした。

午前9時でもうすでに暑さ半端なく

倒れそうでした。

フーフーでお稽古場に向かいました。

 

 

個人レッスン:おと和さん・もも姫さん

屋形船でのラスト演技原型のお稽古。

白戸バージョンのお稽古も。

今回の屋形船でもフラを踊っていただきます。

コロナ前の大きな屋形船(白鷺丸)でも

3人メンバーでフラを踊っていただき話題に

なりました。

山スキーとフラダンスが共通の趣味のお二人

仲良しコンビです。

 

 

Img_1040

 

Img_1039

 

お稽古の後しばらくおしゃべりして解散。

 

| | コメント (0)

足立区学習センターにて玉すだれ(アスカ隊)

2023年7月31日(日)

おと隅さん在住の足立区学習センターにて

玉すだれを披露しました。

 

Img_1038

リハーサル風景

 

Img_1037

本番

| | コメント (0)

英語落語会8月公演案内

2023年7月28日(金)

第18回バイリンガル英語会

8月12日(土)後1時から午後3時半

お江戸両国亭

前売券 1500円 当日券 1700円

 

Img_1036

| | コメント (0)

本日の個人レッスンお二人 ざくろさん・二輪さん

2023年7月24日(月)

 

1)個人レッスン・ざくろさん

  (17;00−18:10)

今月3回目のお稽古のざくろさん・31日(月)

にもお稽古予定です。来月は忙しくてお稽古時間が

あまり取れないとのことで 七月は合計4回のお稽古

予約されています。本日は3回目。

お稽古は裏切りません!!

原型の復習を何回か繰り返し、白戸バージョンの

お稽古に入ります。

 

レインボーブリッジバッチリ決まりました!

笑顔も素敵!です。

Img_1030

 

 

 

2)個人レッスン・二輪さん

  (18:30−19:40)

ざくろさんの後は同じ英語落語の二輪さん

ほぼ同時にお稽古スタートされたお二人。

途中でざくろさんが体調を崩され半月ほど

お休みされましたがお二人とも切磋琢磨して

コンスタントにお稽古されステップアップ

されています。

 

Img_1029

 

原型の復習を何度か行い 後白戸バージョンの

お稽古です。2022年にスタートされ9ヶ月目。

お稽古に余念がありません。 

落語のほかトライヤスロンやギターもされている

との由。 地道なお稽古をされています。

時々“笑顔・笑顔!" とお声かけします!

 

 

 

| | コメント (0)

本日のクラスレッスンと個人レッスン

2023年7月23日(日)

 

午前クラスレッスン

本日の参加者・・おと桃さん・おとそさん

古くからのメンバーでクラス会のような雰囲気。

屋形船での総踊り原型のお稽古。

同じ原型で太鼓などのBMの入ったCDでも

お稽古してみました。テンポはやや早いが

どびきりのリズムと世界観。

こちらも懐かしくお稽古しました。

 

 

 

午後2時から個人レッスンかほりさん

厚さ真っ盛りの14時からのお稽古。

お疲れ様です。なんとなく涼やかで粋な雰囲気が

ある感じがします。 三味線や端唄をされている

という先入観もあるかもしれませんが。

 

Img_1028

 

原型のお稽古が一応終了しましたがどうも

うまくゆかない部分があるとのことで繰り返し

お稽古。   

本日白戸バージョン口上に入りました。 


















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































2つ目のレインボーブリッジに

原型とは異なる華やかさを感じられたとの由。

8月初めのおと姫教室主催の最後の屋形船で

三味線・端唄のご披露とても楽しみです。

 

 

 

| | コメント (0)

南京玉すだれ おと姫教室 in. 屋形船のお知らせ

2023年7月20日(木)

  • 南京玉すだれ おと姫教室 in 屋形船

Img_1027

 

日程:2023年8月6日(日)18時乗船

       (約2時間半の周遊)

  時間厳守です。

 

和食フルコース➕飲み放題

代金・12,000円➕700円(雑費)

 

司会:なな姫・玉姫・姫鉄

(当日のお楽しみ演技)

・フラダンス(プルメリア)

・三味線と端唄(かほり)

・玉すだれ特別バージョン(ゲスト)

・白戸おと姫教室一門による南京玉すだれ総踊り

 

**********************

 

晴海朝潮小型乗船場へのアクセス

所在地・・中央区勝どき4丁目6−1

 (カーナビでの検索はこの住所を入れてください)

 

Img_1026

銀座方面から見える方は黎明橋を渡って下におります。

勝どき駅(A3出口)から見える場合は黎明橋手前で

船着場におります。

 

*************************

当日浴衣などへの着替えをされる方は 銀座教室が

3時半頃から空いておりますので ご利用ください。

お問い合わせはおと姫教室ラインでどうぞ・

おと姫

 

おと姫教室参加者は玉すだれをご持参ください。

 

今月のクラスレッスン

7月23日(日)10時半から

屋形船での総踊り 原型とハワイアン祭りだしもの

ソーランお稽古いたします。

 

 

| | コメント (0)

今年もももローション作りました!

2023年7月16日(日)

今年もももローション作成!

今年の夏の暑さ凄いですね。せっかく

連休をとりましたが 流石に用事以外は

自宅でボッとしてました!

 

  Img_1023

 Img_1024

| | コメント (0)

増上寺・盆踊り日程のお知らせ

2023年7月15日(土)

皆様こんばんわ。盆踊り大好きで 毎年1度は

盆踊りに参加しています。

特に母の菩提寺芝増上寺の盆踊りにはほぼ毎年。

地蔵尊盆踊りです。

 

A58a04d8f7a045e1b968e6e14c71356c

2022年の盆踊り

 

********************

今年の日程

2023年7月21日(金)

    7月22日(土)18時〜21日

*********************

 

90cfaf11a6fe4a628c49f0c05167e0ee

こんな風景も見られます!

 

盆踊り大好きさん お出かけください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

東京のお盆・増上寺へ。

2023年7月13日(木)

朝早起きして朝一番増上寺へ。お盆の棚経を

あげていただきました。

おしゃれ番長地蔵・赤ずきん地蔵にもご挨拶。

 

F94d2935537d4681a98487193606068a

 

C46424fdc7ee41f49e52573875766070

 

 

 

2a2f7c9d6cfc41ffb51baf6285d4cc34

| | コメント (0)

個人レッスン(ざくろさん・ココちゃん&ママ)

2023年7月10日(月)

個人レッスン(ざくろさん)17:00−18:10

 

4702256443af4adbbe620094d68be195

 

本日もざくろさんの個人レッスン。

秋の目標目指して個人レッスンです。 今日の

個人レッスンは2件とも目標を目指しての気力に

満ちたレッスンでした。  

本日はまずは原型。それから白戸のお稽古に。

秋の海外でのイベントという目標を定めて以来

お稽古に気力があります!

今月は合計4回のお稽古を予定しています。

今日は2回目のお稽古です。

 

 

 

ブログ初お目見え・5歳児ココちゃんの個人レッスン

 

205dea7b390840fd9de46e1e18528f2c

 

 

ココちゃん5歳・昨年11月ママさんからのメールが

ありました。5年くらい前に受験の一環となる特別

枠での演技をということでやはり5歳の女子のお稽古を

お引き受けした経験がありましたがそれぞれ個性の

違いもあり不安が先でお引き受けは迷いました!

しかも最初はお稽古途中で飽きて?しまうのが常で

果たしてどうなるか?? 

お引き受けしたことを悔やんだりしました。

いつも大好きなママさんと一緒のお稽古です。 

月に1−2回のお稽古なのでご自宅での復習レッスンを

お願いしました。

 

最終レッスンは7月10日本日です・

ママさんとの最終追い込みレッスンを特別頑張ったの

だと思います。 見違えるような演技にびっくり仰天!

声も大きくすだれの形もなかなかで良い仕上がりでした。

すだれは数年前に埼玉のお弟子さん作の小型玉すだれを

3本購入していたものをお分けしました。

大丸さんで半纏・頭巾も特注しました。

鯛はおと姫の布の鯛を使用予定! まもなく本番かと

思いますが 頑張ってください!!

かつて姫光さんとのオリジナル子供バージョンを参考に

させていただきました。

ちなみにココちゃんママはなかなか美人の女医さんです。

 

ココちゃん頑張れー❤️

 

 

 

 

 

咲いたもの

| | コメント (0)

本日のお稽古・午前 クラスレッスン・午後 個人レッスンかほりさん

2023年7月9日(日)


午前クラスレッスン

 本日の参加者

   アスカ隊メンバー

福姫さん・おと隅さん・おと花さん・そら姫さん

7月に舞台のイベント予定のあるアスカ隊が参加

原型・白戸 ・招福・ソーランと息の合った

掛け声での元気なお稽古でした。

 

Ba79c0857f3542a68ed6d30defc4d016

 

A837dba2d19441359a9881db8e1ddb0d

 

9b388689d32e4145bfb3aaf881960254

 

035a5f9e65274dcb99fe35dbe7fc82a7

 

D0b8eede490d4dbc8a817870479e092e

 

 

午後からはかほりさんの個人レッスン

14:00−15:10

本日原型のお稽古ラストまで到達しました。

ステップバイステップでしっかりお稽古

されています。他に落語・三味線(端唄)・

お稽古から派生しての着付けと幅広くお稽古。

そして玉すだれ。このお稽古も確実な

ステップでアップされてゆくことでしょう!

 

6e1bdfd7e0064c4585cca8d187cc16e9

 

 

 

A8c82b2e75c54c9c911fb2daba27a10b

| | コメント (0)

七夕の個人レッスン(二輪さん)

2023年7月7日(金)  

 

21bf87bac2e849b7ae63bd49c12ca3ed

七夕の夜のお稽古。

英語落語の二輪さん個人レッスンでした。

原型・白戸のお稽古を交互にみっちりお稽古しました。

 

4b5a609ff70244efa1562e8c843be4a6

 

現在の新しいお弟子さんはほぼ落語関係の皆様。

例外に5歳のお子様もありますが今月で終了。

コロナ以来新しいお弟子さんの参加がありません。

残念です!

0f94866040914ccca0538b00425a9057

 

 

| | コメント (0)

英語落語さんのイベントご案内(2023年7月14日)(2023年7月23日)

2023年7月4日(火)

英語落語さんのお知らせです。

 

2023年7月14日(金)

 

B2ea2c058bd04717a6b52b875f6eb062(2023年

 

 

2023年7月23日(日)

E59e857da3de45d092a912ef1f99b11f 

| | コメント (0)

個人レッスン・・ざくろさん・ (月

2023年7月3日(月)

6月27日に続きざくろさんの個人レッスン。

目標があると稽古の励みになりますね。私にも

覚えがあります・・・。

ざくろさんもそんな風に見えます。

 

今日は白戸バージョンの終わりの部分のお稽古

です。 

経験者はご存じと思いますがこのバージョンは

終の部分は難しい技の連続です。昨年11月から

お稽古をスタートされました。

原型を終え白戸バージョンのお稽古に入りました。

 

43cce4d97799498c8f2e6779de16223d

熱心にお稽古に励まれています!

 

 

| | コメント (0)

個人レッスン・ニ輪さん

2023年6月30日(金)

個人レッスン・二輪さん

本日のお稽古は白戸バージョンの最終と同時に

原型の復習お稽古もしっかり行いました。

白戸バージョンのお稽古以来集中しておりました

ので 皆さんだんだん忘れてきますので 復習も

大切ですね。

今日は原型・白戸のお稽古をみっちり行いお疲れ

様でした!

 

4a511df3f4c44f9c8823a7c5812fb39f 

| | コメント (0)

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »